相川みつぐ

展示場所
校舎内 展示室(個展)

絵描き。1976 年生まれ / 札幌市在住 北海道造形デザイン専門学校卒業。 2008 年より活動をスタート。 得意のフリーハンドで描く[線]から生まれる作品はハードなものから 繊細なものまで、タッチを自在に使い分け製作している。 白老にある飛生アートコミュニィティー主催の 『飛生芸術祭&TOBIU CAMP』のビジュアルを担当するほか、 作家活動、店舗などの壁画製作・イベントポスター・CD ジャケット・ キャラクター製作・商業CM イラスト等、幅広く活動中。

MESSAGE
今年は、tobiuの森の1つの象徴でもある入り口を描きました。
【入り口】は、終わりと始まりの境界なのかもしれません。
いままでの世界が終わり、新しい世界がはじまる。
明るい未来に導かれますように・・・
という願いを込めて制作しました。