lab in the forest vol.4

会期
2022年9月5日~11日
時間
10:00-16:00
料金
ドネーション(寄付制)
場所
飛生アートコミュニティー 飛生の森(旧教員住宅)
アーティスト
アヨロラボラトリー(立石信一、国松希根太)

ボクらは普段、白老や登別をフィールドワークし、見てきた風景、地元の人の話、調べたことを記録し、それらをもとに、人と土地にまつわる記憶を紡いでいく試み をしてきました。こうした行為の積み重ねによって、ボクたちはどこからきて、どこに向かおうとしている、その一端にふれようとしているのです。

lab in the forestは、普段の活動のなかで蓄積されたモノやコトをアーカイブしていくためのlabです。廃屋になりかけていた森の中の小さな家をlabにする試みは、2018年から始めました。2018年の飛生芸術祭は胆振東部地震によって中止になってしまったため、公開するのは4回目となります。家も少しずつ自分たちで手直しをしています。

人に見せるための一時的な展示ではなく、記憶が紡がれていくための空間とそこにあるアーカイブ作りを進めています。

labにお越しいただき、この土地の記憶と風景に触れていただければ幸いです。

アヨロラボラトリー

Photo: Ryoichi Kawajiri