田仲ハルと極北会

80年代頭より舞踏カンパニーに参加やツアーなど。 
20年の活動休止、2006年に再開。 
ビル乗っ取り事件の主犯格としてマスコミに話題になるなど、特異なキャラクターが注目され、近年は海外から共演のためにアーティストの来日が相次いでいる。 
ポーランドの芸大、ロシアの国立大人文学科の研究対象として、活動は舞踏の枠を越境。 
2017年札幌国際舞踏フェスティバル招聘 
つくば国際アーティストインレジデンス招聘 
2018年、19年北海道舞踏フェスティバル招聘 
台湾ダークネスダンスフェスティバル。 
2018年、舞踏グループ「極北会」を旗揚げ。 
CLOSE

キャスト

CASTS

CLOSE