タルバガン

結成20年を迎える等々力政彦と嵯峨治彦の喉歌デュオ。 
アジア中央部に伝わる独特の歌唱法=喉歌と様々な民族楽器の演奏を軸に、日本人ならではの音楽センスが加味された不思議な音楽空間を作り出す。 その演奏は喉歌の本場トゥバ共和国でも認められ、ユネスコ主催第3回国際フーメイコンテストで、ゲスト部門優勝・外国人初の総合準優勝を飾った。それぞれソロとしても、多方面で活動を続けている。
等々力政彦 [トゥバ音楽~喉歌フーメイ、イギル、ドシプルール]
嵯峨治彦 [モンゴル音楽~喉歌ホーミー、馬頭琴、ドシプルール] 
(c)photo by OHTSUBO Toshihiro
http://tarbagan.net/

CLOSE
CLOSE