小助川裕康

作品名
Stage
場 所
飛生の森
1978年 北海道札幌大通地上8階出身。
北海道芸術デザイン専門学校卒業後、尖った鉛筆やシャープペンシルなどを用い繊細なタッチで平面作品を数多く手がける。
造園という仕事に出会いその土壌から美を発掘し没頭する。 
2008年 人々HITOBITOを立ち上げ、現在も札幌を拠点に未だ未開拓な造園を模索し制作している。
CLOSE
CLOSE