東海林靖志

東海林靖志 / Yasushi Shoji
1982年生まれ。HIPHOPカルチャーの影響で音楽やアート、ダンスに興味を持ち、15歳から踊り始める。 その後コンテンポラリーダンス及び即興ダンスに傾倒。 2006年「瞬project」結成を機に舞台活動をスタート。2013年から舞踊家/振付家の平原慎太郎が主宰するダンスカンパニー「OrganWorks」に参加。ヨガや独自に培ってきた身体技法をベースに探求を続けながら、国内外のコンテンポラリーダンス作品、演劇作品に出演。また、振付や様々な対象に向けたワークショップも行っている。

主な出演作品
2012年 島地保武振付『藪の中』
2012年 森山開次振付『曼荼羅の宇宙』
2016年 平原慎太郎振付「のぞき/know the key」(塩田千春展 鍵のかかった部屋 ダンスプログラム)
2016年 MBS系音舞台シリーズ『萬福寺音舞台』
2019年 カルメン・ワーナー振付『QUIEN ERES』
2020年 インバル・ピント振付演出 / アミール・クリガー、藤田貴大演出『ねじまき鳥クロニクル』

https://yasushi-shoji.com