テニスコーツ

テニスコーツ|Tenniscoats
1996年に結成した、さやと植野隆司のバンドで、他のバンド、ミュージシャンとコラボレーションを行う。初期はエレクトリック・ギターを用いたインディーポップであったが、2009年、植野がアコースティック・ギターに持ち替えて、現在のスタイルとなる。「バイババビンバ」 や「光輪」など、独自の楽曲を基調に、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどの現地のミュージシャンと制作し、リリース、ライヴを展開。2017年、札幌国際芸術祭参加、また、ドイツのバンドNotwistのメンバーらとバンド’Spirit Fest’を組み、ドイツ・国内でアルバムを発表、2018年も新曲をリリースする。

CLOSE
CLOSE