すくすくマミーズバンド

2013年の夏、「しらおい町子育てふれあいセンター すくすく3・9」のイベントで小さなコンサートを開くために、同施設を利用していた母親たちが声を掛け合ってバンドを結成しました。そのとき一度きりのステージで終わるはずでしたが、演奏の楽しさや聴いてくれる子供たちの笑顔が忘れられず、活動を続けて7年目に入りました。転居などによるメンバーの入れ替わりがあり、今は5人のメンバーで活動中(そして、0歳から小学生までの子育て中)です。結成当時に1歳~3歳だった子どもたちが、いつの間にか小学生になりました。 
もともと、「できる楽器(声)を持ち寄って」始めたバンドなので、現在はボーカル、ピアノ、クラリネット、アルトサックス、コントラバスを中心に、家庭にある管打楽器や、さまざまな音の出るものを取り入れて演奏しています。主なレパートリーは、親子で一緒に口ずさめる童謡やアニメソング、Jポップなど。昨年からは、成長した子どもたちも演奏や歌に加わり、リコーダー、鍵盤ハーモニカ、バイオリン、カホンなど、それぞれの好きな楽器を手に一緒に楽しんでいます。 バンド結成のきっかけとなった「すくすく3・9」で定期的に開いているミニコンサートのほか、町内各所に呼んでいただく機会も増えました。幅広い世代の方々に親しんでもらえるような、温かいステージを目指しています。  

過去の出演歴:「すくすくまつり」(すくすく3・9)、「子育てタウンしらおい」(白老町コミュニティセンター)、「白老町手をつなぐ育成会ほか・合同新年会」(同)、「女(ひと)と男(ひと)の集い」(萩野公民館)、「ピースフェスタin白老」(しらおい創造空間「蔵」)、「虎杖浜文化祭」(虎杖浜公民館)、「森のおんがくかい」(萩の里センターハウス)、「長寿を祝う会」(日の出連合町内会)、「虎杖浜かに・たらこ・温泉三大まつり」(竹浦)など
CLOSE

キャスト

CASTS

CLOSE