冨田美穂

1979年東京都生まれ。現在北海道小清水町在住。 武蔵野美術大学版画コース在籍中、アルバイトで訪れた北海道の牧場で出会った「牛」に魅了され、牛をテーマにした木版画の制作を始める。 卒業後北海道小清水町に移住し、酪農ヘルパー、酪農従業員として牛の仕事をしながら制作活動を続けている。 これまで中標津町の佐伯農場荒川版画美術館を拠点とし、各地で作品を発表している。 2018年鹿追町神田日勝記念美術館で個展。

https://miho-tomita.jimdofree.com/

MESSAGE
憧れの飛生芸術祭に、今年は作家として参加させていただける事、大変嬉しく思います。
あのトビウの森の教室で牛達がどのように見えるのか、とても楽しみです。